世田谷これまである記 -blog編-


風景めぐりツアー 11月11日

11月11日に風景めぐりツアーがおこなわれました。
これは9月9日に行なわれた風景資産めぐりツアーの第二弾です!

今回は世田谷線沿線地域を3つのエリアに分けて、まち歩きをしました。
なぜ世田谷線沿線地域になったかといいますと、
実は第一回地域風景資産の選定時に、
このエリアから地域風景資産がほとんど出ていないのです。
このエリア、特に今回上町コースとなったところは、
世田谷屈指の歴史名所点在地域で、
お散歩コースとしては代表的なエリア(だと思うの)ですが、
地域風景資産となるとなかなか趣旨に合わず難しいみたいなのです。

ちなみに今回は、三軒茶屋コース・上町コース・下高井戸コースの3コースで、
私は上町コースに入れてもらいました。

前回の時と違い、今回私は事前準備が何もお手伝いできなかったので、
当日カメラ班として参加させてもらいました。
あいにくの雨で寒かったのですが、参加者の方も8割がた出席してくださいました。
上町コースは有名な歴史名所をまわる途中途中に、
古い看板建築、シンボルツリー、路地、住宅街の記念館など
ちょっとした風景を取り入れて歩きました。
またこのコースのツアーガイドさんがとても歴史に詳しいので、
風景と歴史の両方を知ることのできるすばらしいツアーでした。

最後に、参加者の皆さんがどの地域からいらっしゃったのかを尋ねたのですが、
この上町にずっと住んでここが地元だという方は2人くらいしかいらっしゃらず、
引っ越してきた方や、昔住んでいた方、また縁はなく遠い地域からいらした方
が多数を占めていらっしゃいました。
なので今回はお散歩の王道コースでしたが、
あまり全部歩いたことのある方はいらっしゃらなかったようなので、
よかったと思いました。


最後にツアーとは関係ないのですが、
ツアー最後に寄った風景じゅくで、招き猫の電話を発見しました!
尻尾の部分が受話器になっています。
e0030922_1529556.jpg

[PR]
by hirainatsuko | 2006-11-21 15:30 | 協働事業 風景資産

<< 世田谷アートフリマケット      幕末維新祭り >>

きょうどしか(志望)
by ooyama michiko
カテゴリ
全体
民話・伝説
民話の舞台
お散歩
世田谷関連の本
史跡
協働事業 風景資産
各地の案内所
つれづれ
大山道場
その他
身上書
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧