世田谷これまである記 -blog編-


<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧



吉祥寺コンシェルジュ〜 その2 

今日は吉祥寺まち案内所の遅番に入って来ました。
一緒に入った方が同年代の方だったので、
同じようなことそしている人がいるんだぁ〜と思って心強くなりました。

今日、案内所のフロントに8月の6、7日におこなう「月窓寺の夏祭り」の
アルバイト募集のポスターが貼ってありました。
サンロード商店街さんが募集しているので、祭りの進行や整備のお手伝いかな
と思ってたんですが、何やら焼きそばを売るらしいです。
10時から22時まで。昼食夜食つき。日当1万円。両日出られる方。
うむむ、すごい。
通行人の皆さん結構見てました。
仕事内容はポスターには書いてないんですけどね・・・。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-07-27 19:30 | その他


名残常盤記

今日は台風の中、下の谷へ。

世田谷の花、鷺草にも関連する常盤伝説について書かれた本『名残常盤記』を
読んでました。
この本は古文書読解用のテキスト仕立てでして、御家流の読めない人でも
隣に活字化されたのが載っているので大丈夫・・・と言いたい所なんですが、
この活字化されたのもなかなか何を言っているのかわからなくて。。(涙)
なんとかあらすじを知っていたから読めたようなものですね。
でも、途中世田谷の地名が、道行きにいっぱい出てきて楽しかったです。

あとは下の谷でペンキ塗ってました。
それと世田谷の案内所でつくる地図として「カフェマップ」みたいなのが良いんではないか、
というお話も。確かにいわゆる「観光地」ではない世田谷にとって、
そいう場所の案内は大事だなと思いました。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-07-26 21:28


うでまんじゅう

珍しく連日吉祥寺に行っています。

今日は東急百貨店横でおこなわれた「吉祥寺ふれあい夏祭り(?)」
というのに行ってきました。
というのも、案内所運営に携わってらっしゃるNPO吉祥寺まちづくり観光機構さんが
このお祭りに参加なさるというので、そのお手伝いを少ししてきました。

ちなみに何をしていたかと言うと「うでまんじゅう」の屋台を出してたんです。
うでまんじゅう・・・茹でたまんじゅうです。
前回冬のイベントで一度売ったのですが、この夏の暑い中果たして茹でたまんじゅうが
売れるのか!!?という不安もあったのですが、私の予想よりは売れてました。

この「吉祥寺ふれあい夏祭り」なのですが、今回お手伝いにいらしてた地元の方が
今年まで知らなかった、という風に言っていて、勿論私も知らなかったのですが、
夕方辺りの人ごみは結構すごかったです。
第一ホテルさんもはっぴ着て屋台出してましたし・・・。
地元のお店やホテルまで出店するとは、さすが吉祥寺だなぁと思いました。

おまけ
このうでまんじゅうは、昔武蔵野のあたりで実際につくられていた食べ物なのだそうです。
それを今回食べやすい一口サイズにして販売してました〜。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-07-22 19:18 | その他


吉祥寺コンシェルジュ〜

世田谷に観光案内所をつくりたい私は、
目下、吉祥寺の「まち案内所」という所へ武者修行へ行っております。
なんだかんだで、かれこれもう一年ほどお世話になっています。

それで今日もその案内所の早番シフトに入ってきました。

案内所というのは、基本的に吉祥寺の「まち」を案内をするのですが、
具体的には、あの大きな商店街のお店案内が一番多いです。
二人一組で入り、案内をする人(コンシェルジュ)は吉祥寺が地元という方が多いので
私はいつも一緒に入っている方に寄りかかって案内業務をしているわけです。
(店が多すぎて全然覚えられないんです・・・はは)。
しかし、吉祥寺に全然詳しくない私でもやっていけてるのは、
この案内所が「ようこそいらっしゃいました」という気持ちが何より一番大切だと言ってくれているからなんです!
いやはや、すばらしいですね。

ということで日々精進していきたい所存です。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-07-21 13:40 | その他

    

きょうどしか(志望)
by ooyama michiko
カテゴリ
全体
民話・伝説
民話の舞台
お散歩
世田谷関連の本
史跡
協働事業 風景資産
各地の案内所
つれづれ
大山道場
その他
身上書
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧