世田谷これまである記 -blog編-


<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧



お面かぶり

今日は三年に一度のお面かぶり!
九品仏の浄真寺でおこなう祭事で、都の無形文化財だそうです。

私は今回初めて行ったのですが、雨天にも関わらず大勢の人が来てました。
上品堂と本堂の間に橋がかけてあり、どの間を三回行列が行き来するというもので、
雅楽の道行きと共に、二十五人の観音様と地蔵菩薩、二回目以降はお稚児さんや
お坊さんなども加わって華やかなものでした。
地元の祭事で雅楽が聞けるとは!!嬉しかったです。

このお面かぶりは、法然の誕生の地である岡山の誕生寺、奈良の当麻寺でも
行なわれているそうです(逆を言えば全国で三カ所しかやってないのか・・)。
この二つのお寺さんは毎年行なっているらしいですが、
九品仏は何で三年に一度なんですかね。うむむ。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-08-16 15:56


関東中央病院

一週間ほど前の怪我がなかなか治らず、今日初めて関東中央病院に行ってきました。
馬事公苑からバスで2駅なんですね。

お盆だったせいか、なにやらとても混んでいて
受け付けに行ったら3時間待ちと言われてしまいました。
お陰様で今日一日を病院に費やしました・・・。

常々思っていたんですが、この「関東中央病院」。
なんでこんなに立派な名前なんですかね。
公立の学校と関係があるとか聞いたんですが、いまいちよくわからない。
関東の中央の病院がなんで世田谷にあるんだろう。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-08-15 15:34


ふるさと区民祭り

この土日は世田谷の区民祭り!
やはりすごい人でした。あの各地のふるさと物産展みたいなのが良いですね。

世田谷人も舞台に上がって大活躍。
「これまである記」も私は直接は売れなかったんですが、
何冊か買って頂けた模様。嬉しですね。
他にも世田谷のスマートボール(これが大人気)や馬事公苑にちなんだ馬のストラップ、
豪徳寺にちなんだ招き猫の置物、大蔵のかいわれ大根栽培キットなどを販売。
売っているうち私のに売り口上がだんだん怪しくなって(・・・慣れて)きて、
これはやっぱり寅さんのビデオでも借りてきて売り口上の勉強をしようかな、、、
と思ったのでした。
でも思ったよりはいろいろと世田谷グッズが売れたと思います。

二日目の日曜日はちょっと出られなかったのが残念でしたが、
なかなか売るのも楽しかったです。
(やっぱり本を売るには売り口上の勉強が・・・・)
[PR]
by hirainatsuko | 2005-08-07 20:54


徒然なるままに〜

お昼辺りに、かみまち風景塾に行って参りました。
この間行った時は休業日(月・火定休)だったんですが、今日は開いてました。
ここは世田谷関連のアンテナショップをしているのですが、
もともと古道などに関心の深い方々が携わっていらっしゃるので、
古い写真が飾ってあったり、大山街道の復元図を作成販売をしていたりと、
郷土史方面に強い所でした。
展示品の中で、「彦根藩二十ヵ村絵図(?)」というのがあって、
江戸期の彦根藩領が描かれているので、世田谷が広範囲にわたって描かれているという
とても興味深いものでした。
私は初めて見たのですが、これは是非本物も見てみたいなぁと。

あと会員になるとスペースを貸して頂けるらしいのですが、会員になるにはどんな規則が
あるのですかね(ドキドキ)
風景塾さんに「これまである記」を置いて頂けたら素敵だなとおもいました。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-08-05 21:14


徒然なるままに・・・

今日は午前中「上町風景塾」という所に行ってみようと思い旅立ったのですが、
あいにくのお休みでした・・・またの機会に!

その後下の谷で、今週末にある区民祭りの準備をゆるゆるとしてました。
そこで、三茶の宝くじ売り場を知っているか?という話になり、
よくよく考えてみると、三茶は1カ所しか知らないけど、
吉祥寺だったら2カ所くらいはわかるなぁ・・という自分がいました。
本末転倒だと言われました(汗)

あと世田谷これまである記なんですが、お散歩(エリア別)というのも楽しそうだな
と思うのですが、それを時代別にピックアプしてみるもの面白そうだな、とふと思いました。
そうしたらエリア別以外のつながりも見えるわけで、お散歩して何かお寺さんを見つけた時も、
そのお寺さんと関わりあるものが見えてくるわけでして、ストーリーが広がるなと思うわけです。
郷土史を知る上でも、ピンポイントではなく通史がわかるというのは大きいですしね。
それが近所のお寺さんとかから入っていけたら楽しいだろうな、、と。
[PR]
by hirainatsuko | 2005-08-02 23:23

    

きょうどしか(志望)
by ooyama michiko
カテゴリ
全体
民話・伝説
民話の舞台
お散歩
世田谷関連の本
史跡
協働事業 風景資産
各地の案内所
つれづれ
大山道場
その他
身上書
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧